いびき対策

今回、12人の大人数で沖縄の貸し別荘に泊まったのですが、うち5人は雑魚寝ゾーンでした。

 

そこで驚いたのが…

 

こいつら、息をしていないっ!?

 

ってくらい、みんな静かに寝てるんですよね。寝てないんじゃないかってくらい、いびきも歯ぎしりも、何も音を出さずに死体のように寝てるんです。

 

うーん、私なんかはイビキも寝言も、ヘタしたら寝ながら大きなおならだってしているかも知れないのに。

 

というわけで、旅先で急きょ、いびきをしない方法を探していました。

 

簡単にできるイビキ対策

 

それはシンプル。

 

横寝する

 

横向きに寝ると、イビキが出にくいのだそうです。

 

イビキは、喉の筋肉が年齢いくに従って、だるんだるんになって起こるのだそう。だるんだるんに空気の振動が伝わって、グゴゴゴゴ!と振動音が出るんですね。

 

それが横寝すると、振動音がしにくい…というシンプルなからくりです。

 

横寝してもイビキが出る!

 

人によっては、横寝してもイビキが出るんです。

 

当サイト管理人も、横根にトライするために抱きまくらを買いました。(横寝しても肩やウデが痛くない)

 

でも…妻に聞くと、出てるらしんです。イビキ。

 

色々調べた結果、原因は口呼吸でした。

 

鼻が詰まった状態になっているので、無意識のうちに口から思い切り息をしようとしている

空気の限界量超える

鼻の奥や喉が振動

んがぁぁぁあ!

 

こちら、もともと花粉症で苦しんでる人が飲むお茶なんですが、鼻が通るんですね。

 

効果はてきめんで、これをしばらく飲んでから、寝ているときに妻に起こされました?

 

あぁ、また大いびき出してたのかな、と思ったら、

 

「ちゃんと生きてるのかと思って」
起こしたのだそうです。

 

いつもガーガーうるさいコイツが、寝ている時に静かすぎる!ヤバイ!
って思ったみたいです。

 

実験は成功だ!?

 

横寝してもイビキが止まらない、というあなたは一度チェックしてみてください。